国際箸学会会館建設着工

国際箸学会会館建設201410

国際箸学会会館建設201410

昨日の埼玉新聞に同じ川口市並木町内に国際箸学会会館が建設されるというニュースがありました。
航空機の荷物棚に設置されているマジックミラーで知られるコミーの社長が会長という縁で会社の向かい側に建設されるそうです。お箸の文化を守るという意味で大事なことですよね。畳の文化も守っていかなければならないと思いました。

おすすめ記事

  1. 新型コロナウィルス対策
  2. 皆さんにお世話になっております

関連記事

  1. イ草農家吉野さんとのテレビ会議
  2. 視察研修に行きました
  3. きらり川口商品券予約はがきお取扱い中です
  4. 梅雨の季節になりました
  5. 藤の花を見てきました
  6. 歳末福引大抽選会
  7. 秋の交通安全運動出発式
  8. 川口畳組合旅行

畳、襖、障子、網戸など気になりましたらお問い合わせください。

お客様のお問い合わせがない限りお電話をおかけすることはありません。 お見積もり無料でお伺いし、御見積書を作成させて頂きます。 当店の施工は運送代、家具移動、引き揚げ、敷き込み、清掃、すき間調整、高さ調整などすべて施工代金に含まれていますのでご安心ください。

私たちがお伺いします

jiga-a011
新関 博:畳ドクター、畳職業訓練指導員
jiga-b011
新関 道夫:畳・襖製作担当

PAGE TOP