菩提寺改装工事その1

吉祥院

今回は菩提寺の改装工事に伴う新畳入れ替え工事に携わりました。

吉祥院さんは室町時代1470年創建の由緒あるお寺です。今回は来賓の方をお迎えする貴賓室の改修工事で新畳の工事をさせていただきました。

この建物は昭和2年に建てられたものですが今回はその改修工事です。10帖間二間と回り廊下を新畳で施工します。

作業は、工務店とは別に作業をさせていただきました。連休を挟んでおよそ3週間の作業でした。

まずは回り廊下を新畳にて作成しました、回り廊下は縁なし畳での施工です。まずは採寸したのですが、これがなかなか難しく時間がかかりました。

縁なし畳は縁付き畳とは作業が違うので難しい部分もあります。天然の目積表(通常の畳表の目幅よりも目の詰まった表)を使い、イグサが割れないように、またシミにならないように折り曲げていきます。

熊本県八代市の碇さんの目積表を使用しました。

下準備を念入りに行い、作業を進めました。そして一番大事な角の部分は最後に納めさせていただきました。

吉祥院回り廊下

こちらは南西側から見た回り廊下です。

そしてこちらが南東側から見た回り廊下です。

サイズも京間サイズの畳を使用し、半畳サイズのところと、1畳サイズのところがあります。合計25枚の縁なし畳を納めました。

おすすめ記事

  1. 皆さんにお世話になっております

関連記事

  1. 埼玉県川口市H.M様邸
  2. S.F様邸花たたみ施工後 埼玉県戸田市S.F様邸
  3. 埼玉県川口市T.M様邸
  4. 埼玉県川口市B.N.様邸
  5. 埼玉県川口市M.O様邸
  6. 新畳を入れ替えました
  7. 埼玉県上尾市O様邸
  8. 埼玉県草加市I.T様邸

畳、襖、障子、網戸など気になりましたらお問い合わせください。

お客様のお問い合わせがない限りお電話をおかけすることはありません。 お見積もり無料でお伺いし、御見積書を作成させて頂きます。 当店の施工は運送代、家具移動、引き揚げ、敷き込み、清掃、すき間調整、高さ調整などすべて施工代金に含まれていますのでご安心ください。

私たちがお伺いします

jiga-a011
新関 博:畳ドクター、畳職業訓練指導員
jiga-b011
新関 道夫:畳・襖製作担当

PAGE TOP