シロアリにご注意ください

先日、お客様の畳替えをするため、畳を引き揚げたところ、床にシロアリの蟻道らしきものを発見しました。
そのお宅は一戸建てのお宅で住宅街の中ほどにあるお宅でしたが気になりましたので、知り合いの駆除業者さんに見て頂くと、案の定シロアリが発見されたそうです。
今回は畳替えで引き揚げた床で発見したので大事に至らず駆除でき、ホッといたしました。

それで思い出しましたが、数年前に当社へ相談の電話があり、「畳に穴が開いている。見てほしい」との事でお邪魔したお宅ではご主人が「敷きっぱなしの布団をどかしたところ、穴が開いているのを発見した。畳が傷んだのではないか」との事でした。

見てみると丸い穴が数か所集中的にあいている感じです。念のため畳を持ち上げたところ、シロアリの蟻道を発見しました。その時はシロアリらしきものもいましたので、施主様にご説明し工務店さんが駆除されました。

暖かくなるとシロアリも活動が活発になります。攻撃はしてきませんが放っておくと土台がやられて大変なことになります。羽蟻がいる、畳に丸い穴が開いている、壁際に灰色の塊のようなものがある(ふんの可能性あり)などおかしいなと思ったら、駆除業者さん、畳屋さん、工務店さんなどにぜひご相談ください。

当店ではご連絡いただければ早急に調べにお伺いいたしますが親切な地元の業者さんなら大丈夫だと思います。早めに気づけば被害は少なくてすみます。

今年は暑い日が続くようです。暑さ対策と、虫対策はお忘れなく!

画像は別な現場で発見したシロアリの蟻道とふんです。

シロアリ001

シロアリ001

おすすめ記事

  1. 皆さんにお世話になっております

関連記事

  1. 熊本応援のぼり新作を立てました
  2. 熊本産地研修旅行その7
  3. 地元ケーブルテレビ局の取材がありました
  4. 町会歳末警戒
  5. 畳搬入しました
  6. 異業種懇親会
  7. 110番の日キャンペーン
  8. 2017熊本産地製織研修その3

畳、襖、障子、網戸など気になりましたらお問い合わせください。

お客様のお問い合わせがない限りお電話をおかけすることはありません。 お見積もり無料でお伺いし、御見積書を作成させて頂きます。 当店の施工は運送代、家具移動、引き揚げ、敷き込み、清掃、すき間調整、高さ調整などすべて施工代金に含まれていますのでご安心ください。

私たちがお伺いします

jiga-a011
新関 博:畳ドクター、畳職業訓練指導員
jiga-b011
新関 道夫:畳・襖製作担当

PAGE TOP