畳床

畳床の種類

建材床:標準品

硬質ウレタンサンドタイプ

建材床3層タイプ

建材床3層タイプ

現在のマンションなどの密閉空間では標準仕様です。この畳床の利点は工業製品のみですから湿度に強く腐りにくい、中にダニなどが発生しにくいなどがあります。材質は堅めですが3ミリクッションシートをお付けできます。

畳表替え1畳代金プラス¥6,000-(消費税8%の場合¥6,480-)
クッションシート(3mm厚)プラス¥1,000-(消費税8%の場合¥1,080-)でお付けできます。
※江戸間サイズまで(88cm×176cm)縁付き通常施工の場合

化学畳床:上級品

三層ボードタイプ

軽量ボードサンドタイプ

軽量ボードサンドタイプ

この畳床は中心部に上下に使ってあるのと同じインシュレーションボード(軽量タイプ)を使っています。利点は硬質ウレタンよりへたりにくく長持ちする、硬質ウレタンタイプと同じで湿度に強く腐りにくい、中にダニなどが発生しにくいなどがあります。材質は堅めですが3ミリクッションシートをお付けできます。

畳表替え1畳代金プラス¥7,000-(消費税8%の場合¥7,560-)
クッションシート(3mm厚)プラス¥1,000-(消費税8%の場合¥1,080-)でお付けできます。
※江戸間サイズまで(88cm×176cm)縁付き通常施工の場合

わら畳床:標準品

藁床標準品

藁床標準品

わら床標準タイプ

わら床標準タイプ

昔ながらのわら畳床です。この畳床の利点は素材が天然素材である(糸は化学繊維)、足あたりが適度に弾力がある。畳床にも調湿機能や有害物質吸着性能があるなどです。ただ天然素材ですから温度湿度には敏感です、普段のお掃除、換気などに気をつければ素晴らしい素材です。当店では防虫調湿シートを標準でお付けしております。

畳表替え1畳代金プラス¥8,000-(消費税8%の場合¥8,640-)
(防虫調湿シート(¥600-)付き)
※江戸間サイズまで(88cm×176cm)縁付き通常施工の場合

わら畳床:上級品

藁床高級品

藁床高級品

わら畳床の上級タイプです。この畳床は標準品に比べて藁の量も多くまた畳床の仕掛けが細かく丁寧に作られています。戸建て住宅などでより良い物をお求めの方におススメします。標準品と同じように足あたりが適度に弾力があり、畳床にも調湿機能や有害物質吸着性能がある素晴らしい素材です。当店では防虫調湿シートを標準でお付けしております。

畳表替え1畳代金プラス¥14,000-(消費税8%の場合¥15,120-)
(防虫調湿シート(¥600-)付き)
※江戸間サイズまで(88cm×176cm)縁付き通常施工の場合

ひのき畳床:最高級品

上級品

ひのき畳床01

ひのき畳床01

ひのきウッドウール(間伐材を細く削ったもの)と麻糸など天然素材のみで作られた適度な弾力性がある畳床です。ひのきの抗菌効果、調湿効果に優れており、なんといってもひのきの香りによりご自宅で森林浴効果が得られます。その他間伐材使用による積極的な環境保護にも貢献しています。ただ畳として作成するのは高度な技術が必要とされます。

1畳あたり¥25,000-(消費税8%の場合¥27,000-)
(防虫調湿シート(¥600-)付き)
※江戸間サイズまで(88cm×176cm)縁付き通常施工の場合

Facebook plugin

PAGE TOP