中学校新校舎落成記念式典

先日、地元の幸並中学校にて新校舎落成記念式典が行われました。
新校舎自体は4月から生徒たちが使用しています。

いままでの校舎は川口市内で一番初めに出来た鉄筋コンクリート造の校舎で良い建物でしたが老朽化が激しく建て替えられることになりました。新校舎は今までの校舎より大きく、廊下も広く作られていてソーラーパネルなど最新設備が整っている校舎です。

川口市長も参加して式典が行われ、その後アトラクションとして幸並中学校の歴史を振り返るDVDが流れ、
生徒たちがナレーションで頑張っていました。

式典は午前中の1時間ほどで終わり、夕方からは場所を移して祝賀会が行われました。
皆さんようやく完成した新校舎に対する思いが強く、話は尽きない感じでした。

おすすめ記事

  1. 皆さんにお世話になっております

関連記事

  1. 冬の憂鬱
  2. 台湾視察研修その4
  3. 梅雨が明けました
  4. 合格の鐘キャンペーン
  5. 安行桜を見に行ってきました
  6. 合格の鐘キャンペーン視察
  7. さいたまマラソン
  8. 介護ベットのあるお部屋

畳、襖、障子、網戸など気になりましたらお問い合わせください。

お客様のお問い合わせがない限りお電話をおかけすることはありません。 お見積もり無料でお伺いし、御見積書を作成させて頂きます。 当店の施工は運送代、家具移動、引き揚げ、敷き込み、清掃、すき間調整、高さ調整などすべて施工代金に含まれていますのでご安心ください。

私たちがお伺いします

jiga-a011
新関 博:畳ドクター、畳職業訓練指導員
jiga-b011
新関 道夫:畳・襖製作担当

PAGE TOP