畳の日ってご存知ですか?

日本には祭日、祝日、記念日など色々な日が制定されていますが、「畳の日」があるのはご存知でしょうか?それも年2回あるんです。
9月24日は「畳の日」とされています。もう1日は4月29日です。

なぜ9月24日が「畳の日」になったのでしょうか?それはこの日が「清掃の日」で「環境衛生週間」にちなみ<冬の衣替えを前に、畳を上げて大掃除を推奨する日として>全国畳産業振興会が1997年に制定しました。 

ちなみに4月29日は「みどりの日」であったため<畳の原材料イグサが田園をみどり一面に染めて育つ春の記念日として>制定されたようです。(現在は「昭和の日」になり「みどりの日」は5月4日になった)

でも今年は雨の日が多くなかなか掃除できませんよねぇ・・・まして畳をあげて掃除する方は最近めっきり減った気がします(^^ゞ
それでも晴れた日を選んでお掃除をすると大変気持ちいいものです!また畳に関しても晴れた日に端をちょっと持ち上げて空き缶などを挟んでおくだけでも畳の湿度が下がりさっぱりします。ぜひお試しください。

そういえば昨年から秋の畳の日にちなんで全国畳産業振興会では「畳ワールドin東京」を開催するようです。
日時は明日9月23日(金)場所は池袋サンシャインシティ噴水広場で開催されるようです。

詳細はこちら  http://tatami.in/pdf/tatami-world.pdf

くまモンや森田準教授による畳の話、畳グッズのプレゼントもあるようですのでお時間のある方は行ってみてはいかがでしょうか。

2016washitu_image02

おすすめ記事

  1. 皆さんにお世話になっております

関連記事

  1. 東京都台東区I.K社様
  2. ララガーデンで啓発運動
  3. 岡村幸四郎川口市長逝去
  4. 文京区千駄木
  5. 川口市制80周年記念式典
  6. 飲酒運転撲滅20140926 飲酒運転撲滅キャンペーン
  7. たたら祭りが開催されます。
  8. 東京都板橋区のお客様

畳、襖、障子、網戸など気になりましたらお問い合わせください。

お客様のお問い合わせがない限りお電話をおかけすることはありません。 お見積もり無料でお伺いし、御見積書を作成させて頂きます。 当店の施工は運送代、家具移動、引き揚げ、敷き込み、清掃、すき間調整、高さ調整などすべて施工代金に含まれていますのでご安心ください。

私たちがお伺いします

jiga-a011
新関 博:畳ドクター、畳職業訓練指導員
jiga-b011
新関 道夫:畳・襖製作担当

PAGE TOP