い草の刈取り

sanchi201307-015

今年も6月末より7月20日頃まで熊本産地ではい草の収穫作業がおこなわれています。農家の方は収穫した表をすぐに水で冷やし、天然染土で泥染めし、乾燥機へ入れます。翌日朝早く(3時から5時)に乾燥機から取り出し、すぐ保管の袋に入れて倉庫にしまう作業が1か月ぐらい続きますので、朝早くから夜遅くまで寝る間も惜しんで頑張っておられます。本当に頭が下がる思いです。
農家の思いのこもった畳表、その思いをお客様に届けたいと思います。

sanchi201307-016

おすすめ記事

  1. 皆さんにお世話になっております

関連記事

  1. 冬の憂鬱
  2. 西川口東口連合商店会新年会
  3. 秋の交通安全運動出発式
  4. 建築建材展に行ってきました Part1
  5. 台風一過
  6. スキークラブ総会
  7. 川口市K.S.様邸
  8. 畳表の材料「い草」とは(その6)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

畳、襖、障子、網戸など気になりましたらお問い合わせください。

お客様のお問い合わせがない限りお電話をおかけすることはありません。 お見積もり無料でお伺いし、御見積書を作成させて頂きます。 当店の施工は運送代、家具移動、引き揚げ、敷き込み、清掃、すき間調整、高さ調整などすべて施工代金に含まれていますのでご安心ください。

私たちがお伺いします

jiga-a011
新関 博:畳ドクター、畳職業訓練指導員
jiga-b011
新関 道夫:畳・襖製作担当

PAGE TOP